カブト HOME > 会社案内 >コンセプト

コンセプト

社名の「カブト」は『兜』に由来します。
甲冑は古来、身分相応の格式をもち攻撃を防ぎながら戦闘中の激しい活動にも耐え炎天下や風雨にさらされることから堅固・軽量・活動がしやすく、着脱が容易・立派で格式をもつ、などの条件が要求されました。

また、金工・皮革・漆工・染職人・甲冑師たちの集大成であり、我が国の時代背景・工芸技術を語る意味でも大変重要なものです。 その中でも兜は人間の最も重要な部分である頭を守るものであり、守るだけにとどまらず、その人の意思や思いを表現し美を追求するものでもありました。

社名には我々のリスクマネジメントのあり方に対する意思・思いを表現したいと考えました。
そして、リスクマネジメントにおける「守る」と「過去の経験からの知識」を兜の「人を守るもの」・「昔から受け継がれている伝統」に重ねました。

また、現代において兜は端午の節句に子供(男子)に災いがふりかからず、無事に逞しく成長するようにと願いを込めて飾られています。この成長を願うということに対しても、今後の世の中があるべき姿に向かい成長をしてほしい、成長に寄与していきたいという願いも同時に表現できるものとして、「カブト」という社名にすることにいたしました。