カブト HOME > ニュース >5月8日茨城県沖地震においても、弊社取扱のQCAST製品は主要動到着前に正常に動作しました。

5月8日茨城県沖地震においても、弊社取扱のQCAST製品は主要動到着前に正常に動作しました。

2008年5月8日1:45頃 茨城県沖で発生した地震の緊急地震速報について、気象庁や一部報道機関にて「緊急地震速報が間に合わなかった」という趣旨の発言や報道がなされていますが、これは「一般向け緊急地震速報」での事象です。弊社取扱のQCASTシリーズ製品は、企業などでの利用を目的とした「高度利用者向け緊急地震速報」を利用しているため、主要動の到達前に正常に動作しております。 高度利用者向けと一般向けの違いについては、下記をご覧下さい。